株式会社Alpacaはあなたとハッピーを作ります

株式会社Alpacaが目指すもの

株式会社Alpacaは2005年創業のWEBマーケティング会社です。最高峰のツールの開発や研究を行い、それを提供するだけでなく、様々な解析分析によって、クライアントのWebサイト・ランディングページに対し「成果を出す」ことを目指しています。

またそのテクノロジーソリューションによって市場を分析、解析し、さらにWEBマーケティングのプロモーション戦略やデジタルマーケティングの支援などを行い、あらゆるプロジェクトの効率化、発展にパートナーとしてコンサルティングを行っています。

株式会社Alpacaが目指すものは、単なる売り上げの向上ではありません。求める人のところへ求めているものを、今をさらに幸せに楽しくしていく世界を作るために道を作り続けています。

自分が楽しいから相手も楽しませたい

株式会社Alpacaの経営理念は「いつも心にエンタテインメント」。エンタテインメントには「楽しませる」という意味のほかに「もてなす」「考慮する」という意味もあります。

コンサルティング事業として、そのノウハウを伝えるだけではただの一方通行の事業でしかありません。

株式会社Alpacaが目指すのは、自分を楽しませるだけでなく、相手にも楽しくなってもらうこと。その思いは、独自のユニークな福利厚生にも表れています。

そのひとつが話題になった着ぐるみ福利厚生。会社内にある着ぐるみは仕事中の着用が認められていて、自分の気持ちを盛り上げたり、落ち込んでいる仲間を励ましたりするだけでなく、結婚式の2次会といった「人を喜ばせる」ためならどんなことでも使用可能となっています。

さらに人を喜ばせるために取る「サプライズ休暇」なるものもあります。これはその企画がほかの社員に認められなければ認められないユニークな休暇制度。プレゼン能力を磨くとっておきの場ともなっているのです。

どうせするなら楽しく徹底的に。それがこの会社で働く社員たちの力にもなっているといえます。

いつでも挑戦、そしていいと思うものを伝えていく

株式会社Alpacaが提供するWEBマーケティングの世界は、ほんのちょっとした違いや工夫で売り上げが左右される世界です。

その厳しい世界のなかで生き抜いていくために、株式会社Alpacaは自社での開発だけでなく、世界の開発ツールにも目を向けています。

イスラエルやアメリカ、イギリスといった日本にはなじみがない場所で開発されたツールは、知る機会がなかなかなく、導入も難しいものです。しかし、株式会社Alpacaは自分たちが使い、便利だと思ったものを積極的に紹介していくことで、自分たちにも、そのツールを作った人たちにも、そしてそれを導入した人たちにもさらなる幸せをもたらしていく。必要とされる場所へ必要とするものが届けば、そのものはさらに高みを目指し変化していきます。

そのエンタテインメントに一緒に参加し、一緒に成長していくその姿は、これからも目を離せない企業といえます。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 中込直樹さんは長崎市出身の精神保健福祉士兼相談支援専門員です。 幼少期より人と話をする事が大好きで…
  2. 株式会社Alpacaが目指すもの株式会社Alpacaは2005年創業のWEBマーケティング会社です。…
  3. 日本商工リサーチは全国に調査網を持つ企業信用調査会社として知られていますが、情報サービス企業として近…
ページ上部へ戻る